2013年5月15日水曜日

ロナウジーニョを見るために授業をサボってた大型新人(追記あり)

'Eu matava aula para ver Ronaldinho jogar', revela o atacante Bernard
(SportTV.com)

もう記事名でネタバレしちゃっていますが、ロナウジーニョのプレーを見るために学校の授業をサボっていたのはこの期待の大型新人選手です。

写真はコチラ



 




彼の名前はBernard(ベルナール)。アトレチコ・ミネイロ所属の20才のMFです。

最近ではドルトムントへの移籍が噂されるほど有名になった彼ですが、ブラジルのテレビ番組で「あんまり、薦められないけど、僕はロナウジーニョがバルサで活躍した時、授業をサボっては彼のプレーに釘付けになっていたよ」とコメント。

今はチームメイトの二人、ロナウジーニョがアトレチコ・ミネイロに移籍した初日、ベルナールはロナウジーニョにこう言われたそうです。「ボールを追っかけて走り回らなくていいぞ、任せとけ、俺がボール持ったらお前を見つけっから」

ロナウジーニョかなり男前な発言。

ベルナールは加えて、「彼はこうも言ってくれた、監督に言われたとをやって、サッカーを楽しめ。あんまり自分で責任を抱え込まず、サポーターが好きなお前ショーを思いっきり見せてやれ。」

またまた、ロナウジーニョ男前。

最後にベルナールは「こうやって彼が僕に自信を与えてくれたことで成長出来た。彼がチームに加わってからものすごく成長出来ているよ」と語りました。

すごく素敵な関係ですね。




これはベルナール2連続チャペウ動画です。美し過ぎる。。



追記)
そしてこのベルナール今日発表されたコンフェデレーションズカップのブラジル代表メンバーに選出されました。残念ながら、彼のアイドル、ロナウジーニョは落選。R10=ロナウジーニョのためにも大活躍を期待しましょう!!

ポ語単語)
matar aula(マタール アウラ)=授業をサボる
torcida(トルスィーダ)=サポーター
confianca(コンフィアンサ)=自信






0 件のコメント :

コメントを投稿