2013年5月23日木曜日

消息不明のブラジル人選手の母がチームに怒り心頭

Mãe de atleta desaparecido reclama de falta de apoio do Flu ao caso
(globoesporte.com)

リオ・デ・ジャネイロ州の名門フルミネンセの下部組織に所属する18歳のガブリエル・コスタという少年が先週の5月16日の木曜日に練習へ向かうためにを出てから消息を絶っています。。

ガブリエル・コスタ選手の写真です。




彼はフルミネンセの下部組織の全てのカテゴリーで活躍し、将来が有望視されているボランチの一人です。

そして、ガブリエルのお母さんは息子の所属先のフルミネンセの対応に怒りを露にしています。

「チームは殆ど何もしてくれないわ。私には全く情報がないし、その情報はメディアを通してでしか得られていないわ。チームがサポートしてくれてるって言われてるって?!事件後、私は一人しかチーム関係者と会っていない。そして彼は私たちも情報を待っていると言っただけよ。」

「私や家族はただ、情報を待っているだけでなく、彼を見つけるために外に出て探し回っているわ。」

これに対してフルミネンセの幹部の一人は「警察が全て今やってくれている。クラブもその警察の動きを常に把握しているし、それ以上のことは出来ない。ガブリエルのお母さんがこのような心理状態になるのはわかるよ、家族にとってはとても難しいことだから。でも、私たちには警察からの知らせを待つということしか出来ない。」とコメントしています。

悲しいですが、ブラジルではこの様な事件がとても多いです。

僕も知り合いで同じような事件に巻き込まれた人もいます。

一日でも早い解決を願います。

続報が出たらまたお知らせします。

テレビで報道された時の動画です。



ポ語単語)
treino(トイノ)=練習
casa(カーザ)=家
volante(ヴォンチ)=ボランチ
midia(ミージア)=メディア
policia(ポリーシア)=警察



0 件のコメント :

コメントを投稿