2013年6月15日土曜日

あのバッドボーイはまだ懲りてなかった

Após confusão, Bernardo se afasta de comunidades e curte badalação em outros locais
(NETVASCO.com.br)

以前このブログでも紹介させて頂いたバスコ・ダ・ガマ所属のリオのバッドボーイことベルナルドがまたもや危ないところにお出掛けしてしまっています。

ベルナルドはファヴェーラのドンの恋人と浮名を流し誘拐されてボコられかけたのは以前記事にさせてもらいました。→ブラジル人サッカー選手、誘拐されボコボコにされる!

そして食い逃げもしてます苦笑→レストランで食い逃げをするあのブラジル人サッカー選手

それでも懲りないベルナルド君はこんな写真を撮られてしまいました。彼、今膝の大手術をしてリハビリ中です。。



「お前はまだいつ狙われるかわからないのに」という状況で以前問題を起こしたファヴェーラから少しポイントを外した所で彼女と夜遊びしてしまっています。

事件後は「もうリオにはいられないよ。地元のサンパウロの家族の近くでリハビリがしたい」とチームに懇願していたにも関わらず、サンパウロより遥かに楽しいリオの夜の街に繰り出してしまっているわけです。

所属チームのバスコ・ダ・ガマにはもっと多くのベルナルド目撃情報が寄せられているそうで、チームはベルナルドの処遇についてかなり頭を痛めていると報道されています。

先週の月曜日にもイングラランド戦を終えてブラジル代表からオフをもらったバルサのダニエウ・アウヴェスとお出掛けしている写真が出回っています。

左端がベルナルド。ダニ・アウヴェスの横にいるのがこれまたバスコのバッドボーイ、カルロス・アルベルトです。


こんなゴラッソ→噂のベルナルドのゴラッソを決める才能の塊のようなベルナルドの公私共にの完全復活を願います。

ポルトガル語単語)
problema(プロブレーマ)=問題
família(ファミーリア)=家族
dor de cabeça(ドール  カッサ)=悩み、頭痛

0 件のコメント :

コメントを投稿