2013年6月23日日曜日

イタリア戦で爆発したフレッジのコンフェデ杯用愛犬の名前入りスパイク

Fred homenageia a filha, Geo, e o cachorro, Dom, nas novas chuteiras
(globoesporte.com)


今日のブラジル対イタリア戦で2得点でやっと爆発してくれたブラジル代表の「漢の中の漢」と呼ばれるFWフレッジ。

そのフレッジがコンフェデレーションズカップのために特注したスパイクの画像をアップしています。

しかも愛犬の名前入りという「漢フレッジ」らしからぬ一面も見せています。

スパイクの写真と愛犬とのツーショット写真です。


 

左足には6歳の愛娘ジオヴァンナちゃんの愛称"Geo"を右足には愛犬のゴールデンレトリバーの"Dom"くんの名前をプリントしています。

普通は自分の名前だったり、奥さん、お母さんの名前を入れることが多いですが、愛犬の名前を入れちゃうあたりが、フレッジがブラジル代表内で「変わり者」と呼ばれる所以なのでしょうか?

このスパイクで更に得点を重ねてもらって、ブラジル代表をコンフェデレーショーンズカップ優勝に導いて欲しいですね!!

フレッジの「漢伝説」はVamos ao Brasilくんのフレッジコーナーでどうぞ。

ポルトガル語単語)
pé equerdo( エスルド)=左足
pé direito( ジイト)=右足
cachorro(カショーホ)=犬


0 件のコメント :

コメントを投稿