2013年7月4日木曜日

ネイマール対メッシ戦でネイマールがスパープレーを連発

Neymar faz golaço, 'entorta' Lugano, mas perde duelo contra Messi
fonte:globoesporte.com

昨日、ペルーのリマで行われた「メッシフレンズ対ネイマールフレンズ」のフレンドリーマッチで来年からバルサで共にプレーするネイマールとメッシが対決しています。

2人は共に10番を付けてプレー。


ネイマールチームの監督は元日本代表監督のジーコでした。

メッシのアイドルであるアイマールも出場しています。

前日記者会見での写真です。ジーコ、アイマールの他にジュリオ・バチスタの姿も見えます。

fonte:peru.com
 
でも、やはり主役になってしまったのはネイマール。

コンフェデ杯の勢いをそのままにスーパープレーを連発しています。

まずはスーパーなゴールシーンからです。


8対4でメッシチームがリードとかなりフレンドリーマッチらしい得点差で迎えた後半40分ネイマールが約40メートルのロングシュートのゴラッソを決めています。凄いゴラッソ!!でも、キーパーかなりイージー。。


その直後にはウルグアイ代表のルガーノ相手にネイマールらしいリフティングドリブルを見せて観衆を沸かせています。やはりネイマールはエンターテナーですね。いつもはネイマールにライバル心剥き出しのルガーノが笑顔を見せているところに癒されますね。これが普通の試合だったらガッツリ削ってますね。。


結局この試合は8-5でメッシチームの勝利に終わったのですが、最後の5分で主役の座をもっていったネイマール。この勢いで新天地のバルセロナでも大活躍して欲しいです!

そして、今回は実現しなかったネイマールとメッシの共演が今から楽しみです!!

ポルトガル語単語)
jogo beneficiente(ジョーゴ ベネフィシンチ)=フレンドリーマッチ
embaixada(エンバイシャーダ)=リフティング
dribre(ドリーブリ)=ドリブル


0 件のコメント :

コメントを投稿